スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年日本映画ベストテン

〈2012年日本映画ベストテン〉

1.この空の花 長岡花火物語
2. playback
3.こっぴどい猫
4. ヴァンパイア
5. バビロン2
6. 聴こえてる、ふりをしただけ
7. 先生を流産させる会
8.アウトレイジ ビヨンド
9.骨壺
10.ほんとうにあった怖い話プレミアム

あまりにも観てないのに、そのことすら気にもならなくなってきたので、去年はついに、映画を観るひとの看板をおろしました。映画界の動向とかもまったく知りません。
いっそ映画以外の映像作品を並べようかとも思ったがそんなことにも別に大した意味もないし、普通に公開映画を並べました。映画のかわりに何にハマっていたかを微かに示すための9位&10位(どっちもヒドい映画)をおいて、残りの枠を印象のあった10本をいいかんじに並べたら『僕達急行』『 旧支配者のキャロル 』がなんか納めどころがなくてハミ出してしまいました。
映画太郎をはじめ、どこも足を運ぶと内輪的な閉塞感がすごくて本当に絶望する。それでも、そこにしか今の映画は無いから、そこに居場所をおくのか。嫌気がさしつつ、この先、もうひとつ別のフェーズがあるような気もします。
ベストにあげた映画でも、限定的なクラスタや特定の感性に向けて放たれた、射程の小さいものが多いと感じられ、そんななか、 『この空の花』は、異形の映画群『転校生 さよなら あなた』『 22才の別れ』 『その日のまえに 』あたりより作品的には下かも知れないが、自分とは違うものへ、違う時間に生きるものへ、強い言葉と、強い視線で、何かを届けるんだという意志は、党派的に閉塞した感性を突破するかもしれないという信頼がありました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

楽しみにまっていましたが、
今年はついにベストテン発表なしでしょうか。

あと、「 (中二のための)映画の見方」
というblogはひょっとして
ししらいぞうさんが書かれているのではないですか?

Re: No title

ななしさん

コメントありがとうございます。返信おくれてしまい申し訳ありません。PC的な環境からも自分のブログからもだいぶ遠ざかっておりました。

あと、「(中二のための)映画の見方」 は自分のブログではありません。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ししらいぞう

Author:ししらいぞう



東京在住

調理師のようなことをやっています。

趣味は立ち読み 格闘技観戦 映画観賞

3月生まれO型  

ランキング参加中☆
良かったらクリックをお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング
ブログ内検索
最近の記事
リスト
最新の記事
カテゴリー
Category Sum
全記事一覧
あいさつ 11
映画紹介(ア行) 21
映画紹介(カ行) 19
映画紹介(サ行) 13
映画紹介(タ行) 15
映画紹介(ナ行) 7
映画紹介 (ハ行) 18
映画紹介(マ行) 9
映画紹介(ヤ行) 7
映画紹介(ラ行) 5
映画紹介(ワ行) 1
観るまえの映画のこと 19
本と映画 22
雑誌と映画 18
その他映画 36
フルモーションレーベル 14
『恋する日曜日』 13
ユーロスペース 5
本・マンガ 40
雑誌 22
ドラマ 60
いろいろなBest10 15
日記 75
作家・監督・俳優・女優 6
舞台・イベント 4
未分類 8
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
YouTubeSEARCH mini
おみくじ

©Plug-in by
FairyDances
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。