FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出?

この夏は、なんだかブログに携わるモチベーションが保てず、すっかりサボリ癖がついてしまいました‥。何かを観たり読んだりすることに時間を費やす気にはなっても、それを何やかんや書いてアウトプットする必然がどうも感じられなくて、どうしたもんでしょうか。

映画は、映画館も何度か行きましたが、最近は基本的にレンタルDVDでの観賞が大部分で、しかも準新作まで落ちてからのレンタルがメイン、ということで、すっかり世の中の流れには置いてきぼりにされているので、わざわざ逐一何か反応するのもバカバカしいというか‥そんななか、DVDで観た前田弘二監督『くりいむレモン 旅のおわり』は年間ベスト級の傑作だとおもいました。自分の判断として『人のセックスを笑うな』がなぜだか何か絶賛出来ない理由が、『旅のおわり』を観てわかった気がする。機会があれば別記事で何かしら言いたいと思います。

映画を観賞するという環境においても、人々が、価値観のちがう文化圏に分かれてそれぞれ無縁であるかのように生息する状況化が進む現在、幾つかの話題作、たとえば『崖の上のポニョ』や『セックス・アンド・ザ・シティ』や『花より男子ファイナル』などに対して、性差/年代別/文化圏別にまったくその評価を異にしていて、そうして、お互いにその異なる評価や判断に対して耳を貸す気も、自分の認識なり判断なりを再検討する気もさらさら無いように見えるのが、なんとも現在的だなというのがこの夏の印象でしょうか。個人的には『ポニョ』も『セックス・アンド・ザ・シティ』も素晴らしかったと思いますが、その意見の内実を説得的に外部にむけて言い募ることに不毛な感じがどうしてもあります。この(言ってもしょうがないという)感じが加速されたのは、去年の『恋空』あたりからだったのか‥。

同じく賛否両論モノとはいえ、阪本順治監督『暗闇の子供たち』においては、観客それぞれ一人一人のなかに賛否が渦巻くというか、映画によって単純に全肯定でも全否定でもない感情や思考が喚起され(また、そうされるよう映画じたいが設計されている)、最終的に表面にあらわれて表明される意見なり感想なりは、その異なる意見が交通的なバリエーションとして対話の材料となる。『暗闇の子供たち』という映画は、その意味で“古き良き”「問題作」だと言えるかもしれません。

自分としては、素材や主題の重要性がどうあれ、その出来栄えからして『暗闇の子供たち』を肯定することはどうにも出来ないという立場ですが、それよりも今回、『暗闇の子供たち』を巡る言説に接していて気になったのは、一昔前であったら、熊井啓や今井正やらの真摯だが鈍重な社会派映画に対して、映画としての貧しさという立ち位置からその作品を否定的に語っていたであろうひとなどが、こと阪本順治/『暗闇の子供たち』に対しては、そのタイヘンな題材に真摯にぶつかっていったのだから表現の達成度はどうあれ貴重な挑戦と尊重すべきみたいな、そんな言葉を弄して擁護したりしているのがどうにも腑に落ちないかんじがある。『シネフロント』一派の人たちがそうゆうこと言うならわかるんですが‥。

その『暗闇の子供たち』を観に渋谷へ行ったのが最大の遠出だったこの夏は、いつになく何の思い出も印象もなく終わっていった1シーズンだったのでしたが、強いて最も印象に残ったことというと‥‥特に名を秘すGO!GO!アッキーナなる深夜番組をみていたら、5年ほど昔に僕の上司だったヌマケンこと沼田健氏が画面に登場してビックリしたこと、です。沼田さんはドッキリを仕掛けられる側のBerryz工房オタクの1人として登場、カラオケルームにてベリエやら℃ーuteやらの曲にあわせて熟練のダンスを披露。そういえば当時、沼田さんは、根強く囁かれていた松浦亜弥ファン疑惑を否定しておきながら、飲みの席では「あややかわいいよお~」と呟いていました‥。5年の歳月は、沼田さんをその後ベリオタに変えていたのか‥しかし、なんか画面の向こうの沼田さんは幸せそうで、良かった。

さて、だいぶ間が空いてしまい、書くと言っていたこともいろいろと書き逃してしまいましたが、特に反応もないので気にせず先に進もうと思います。

次項以後記事予定~
○青山真治・たむらまさき『酔眼のまち 新宿ゴールデン街1968~98年』
○ドラマ『ROOKIES』(&『クローズZERO』など)
○2008年夏ドラマ
○『Girl's Box/ラバーズ☆ハイ』その3
○宇野常寛『ゼロ年代の想像力』
○『ハプニング』

theme : 映画関連ネタ
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ししらいぞう

Author:ししらいぞう



東京在住

調理師のようなことをやっています。

趣味は立ち読み 格闘技観戦 映画観賞

3月生まれO型  

ランキング参加中☆
良かったらクリックをお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング
ブログ内検索
最近の記事
リスト
最新の記事
カテゴリー
Category Sum
全記事一覧
あいさつ 11
映画紹介(ア行) 21
映画紹介(カ行) 19
映画紹介(サ行) 13
映画紹介(タ行) 15
映画紹介(ナ行) 7
映画紹介 (ハ行) 18
映画紹介(マ行) 9
映画紹介(ヤ行) 7
映画紹介(ラ行) 5
映画紹介(ワ行) 1
観るまえの映画のこと 19
本と映画 22
雑誌と映画 18
その他映画 36
フルモーションレーベル 14
『恋する日曜日』 13
ユーロスペース 5
本・マンガ 40
雑誌 22
ドラマ 60
いろいろなBest10 15
日記 75
作家・監督・俳優・女優 6
舞台・イベント 4
未分類 8
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
YouTubeSEARCH mini
おみくじ

©Plug-in by
FairyDances
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。