FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月10日(木)  接吻~Girl's Box/ラバーズ☆ハイ

せぷ
『接吻』


国分寺駅構内の変電所などの火災により、中央線が大変なことになっていた今日ですが、前にも後にもずっと都合がつかず、他に行くチャンスがないので予定通り渋谷へ映画をみに強行軍。予定は

『接吻』
 ユーロスペース
 (18:40~20:45)

『Girl's Box/ラバーズ☆ハイ』
 渋谷QーAXシネマ
 (21:00~22:50)


の二本立て。道玄坂のほうに移転したユーロスペースと、QーAXシネマは同じビル内にあるので効率よくハシゴが出来て好都合。

JR中央線は当初12時ごろ復旧すると報じられていたが14時をすぎても吉報は届かず、じりじりして待つ。15時過ぎ、運転再開のニュースがはいり、とりあえずホッとする。

夕刻、体があいて立川駅に着く。これより、問題の中央線に乗りこむことになる。特急等は運休で、運行本数は4割程度、アナウンスによると各駅に少々止まりながら進むかもという。果たして間にあうのか‥。
最初は比較的スムーズだったが、東小金井あたりから停車時間が長くなりだし、間に合わない気がしてきました。JR1本で行く気だったが予定変更、長い時間かけてようやく吉祥寺駅に到着すると、ダッシュで振替乗車票もらって京王井の頭線への階段を駆け上がる。運よく急行渋谷行に飛びこんだが、中央線の車両に傘忘れてきたことに気づいた‥

朝、病院にいるとき、切ってなかったケータイに店から電話がかかってきた。僕を休ませる為に日野近辺から来てくれる手筈の社員が、中央線のトラブルで立ち往生しているという。手配するがどうにもならず、結局12時過ぎまで店をあけることが出来なかったようだった。

ザバザバ雨が降り注ぐ渋谷の街を、道玄坂方面に向かって傘もなく走る。ずぶ濡れた風体でユーロスペースの入ったビルに駆け込んだのは、上映開始時間を6分過ぎた18:46。まだ予告編の上映中だった。なんとか無事、『接吻』をファーストシーンから堪能すりことが出来た。傑作!!今年のベスト3は確実か。(詳細別記事予定→追記:別記事

入りは6割方で、公開1ヵ月経ち、電車と天候の悪条件を考えると良く入っている。客層は20代が多いが老若男女適度にバラエティに富み、特徴としてはインテリジェントな方向に洗練されたオシャレ度が高い。メガネ率高。やや男性優勢だが女性も決して少なくない。
予告編、PFFのスカラシップにしてベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞を受賞したことで話題の熊坂出監督『パーク・アンド・ラブホテル』。予想に反して寒そうな気配が漂う。ラブホテルの屋上に小さな公園が不思議なことにあって、心に傷をかかえる面々が‥という話からして元々サムいが‥下手したら『Laundry』程度の映画かも。
ユーロスペースの売店にも売っている佐々木敦によるミニコミ誌『エクス・ポ』第2号には、佐々木敦による『接吻』をめぐる万田邦敏監督インタビューが載っているので必見(インタビューとしては無難な出来)。自分は幸い視力が相当良いので無問題ですが、GON!より小さいんじゃないかというくらいの『エクス・ポ』独特の極小文字群を眺めていると、大多数の読者が果たして普通に読めているのかと心配になる。

上映後、ユーロスペースを出て、階段を降りてQーAXへ。女の子同士が怖かったね~と『接吻』についてごくフツーな感想を言い合いながら階段をくだってゆく。

公開前、特定の場所で買う『Girl's Box/ラバーズ☆ハイ』の前売り券には、特典としてオリジナルトレカ(全6種のうち3枚)がついていたのですが、自分が引き当てたのは斉藤未知、嘉陽愛子、星野七瀬の3枚だった。微妙‥。長谷部優、長澤奈央、紗綾の3枚を逃しているということで、このテの収集癖はないものの、イラッと来る引きではあった。星野七瀬がどうも苦手で‥。その前売り券を、1階窓口で当日指定券に替えると、サービスとしてトレカがさらにが1枚付いてきた。開けてみると、星井七瀬‥。嫌いだっつーの!
B1のQーAXシネマ、約260人収容出来る広々とした劇場内には、金魚の『LOVERS HIGH』がうっすらと流れている。観客は10人に届かない入り。メインの層は、やはり30歳前後の、ガルボ客層とカブる色合いの地味な男性陣。男女比6:3。というか6人と3人。ロックテイストの若い女性もいたが、彼女が何を求めてこの劇場にさまよいこんでしまったのか、心が痛いばかりだ‥。

予告編がはじまると、ビデオプロジェクター上映らしく、酷い画質におおのく。予告編のセレクトも、ハイソなユーロスペースの予告群と違って、『お姉チャンバラ THE MOVIE』とか『すんドめ 2』とか、男性のリビドーに露骨に訴える作品群が劣悪な画質で連打される。そして『すんドめ』的映画と差のない画質で『Girl's Box/ラバーズ☆ハイ』がはじまる。う~ん予想通り‥。しかし‥目に楽しい様々なタイプの女性たちが、歌い、踊り、叫ぶ。それでじゅうぶんじゃないか、そう言われたら、そうなのかもしれない。この映画が『ロックよ、静かに流れよ』くらいの優れた映画だったとして、それで何が変わるというのだろう‥。(詳細別記事予定→追記:別記事



080115_girlsboxmovie_sub2543.jpg
『Girl's Box/ラバーズ☆ハイ』


関連記事:映画『接吻』
       映画『Girl's Box/ラバーズ☆ハイ』その1
       映画『Girl's Box/ラバーズ☆ハイ』その2

theme : 今日見た映画
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ししらいぞう

Author:ししらいぞう



東京在住

調理師のようなことをやっています。

趣味は立ち読み 格闘技観戦 映画観賞

3月生まれO型  

ランキング参加中☆
良かったらクリックをお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング
ブログ内検索
最近の記事
リスト
最新の記事
カテゴリー
Category Sum
全記事一覧
あいさつ 11
映画紹介(ア行) 21
映画紹介(カ行) 19
映画紹介(サ行) 13
映画紹介(タ行) 15
映画紹介(ナ行) 7
映画紹介 (ハ行) 18
映画紹介(マ行) 9
映画紹介(ヤ行) 7
映画紹介(ラ行) 5
映画紹介(ワ行) 1
観るまえの映画のこと 19
本と映画 22
雑誌と映画 18
その他映画 36
フルモーションレーベル 14
『恋する日曜日』 13
ユーロスペース 5
本・マンガ 40
雑誌 22
ドラマ 60
いろいろなBest10 15
日記 75
作家・監督・俳優・女優 6
舞台・イベント 4
未分類 8
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
YouTubeSEARCH mini
おみくじ

©Plug-in by
FairyDances
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。